本文へ移動
株式会社研修出版
〒112-0002
東京都文京区小石川5-3-4-
8F
TEL.03-3830-0804
FAX.03-3830-0818
info@kens-p.co.jp
【電話受付時間】
平日10:00~17:00
───────────────────
・月刊経理ウーマン
・月刊OLマニュアル
───────────────────

月刊経理ウーマン

 
経理ウーマンの仕事は本当に幅が広いもの。本来の仕事である経理業務だけでなく、総務・人事・社会保険と種々様々です。しかも、それらの事務はミスが出たとき「ゴメンナサイ」では済まされません。「勉強したいことはたくさんあるのに時間が足りない!」とお悩みの方、「月刊経理ウーマン」にお任せください。本誌では経理・税務から総務・人事・OAまでの知識を、税理士、社労士、先輩経理ウーマン等が、初心者にも分かりやすく解説しています。しかも手軽に読めるコンパクトサイズ(A5判・114頁)。もちろん男性の経理ご担当者にも参考になる内容です。通勤電車であなたの経理センスに磨きをかけてみませんか?
7月20日発売!
8月号 No.293(7/20発行)
 
緊急企画/コいくらまでなら損金にできる? 隣接科目との違いはどこにある?
「交際費の税務」がすらすら理解できる3時間セミナー
 
経理担当者の皆さんにとって馴染みのある勘定科目の一つが「交際費」です。社内や取引先との円滑なコミュニケーションのために欠かせない費用ですが、一方でグレーゾーンが多い経費でもあります。また実際の実務では、広告宣伝費や福利厚生費、会議費等と交際費の違いに迷うケースも少なくありません。今月の特集では「交際費の税務取扱い」について徹底解説します。

最新号/その他の記事

会社にお金を残すための「節税の極意」
書店に行くと節税に関する書籍がたくさん並んでいます。それだけ節税に関心のある会社が多いということでしょうが、数ある節税策のなかには「やってはいけない節税策」もあります。税金を払いたくないからといって無駄な経費を支出するのは論外ですが、ほかにも節税目的の保険加入で結果的に損をするケースもあるので注意が必要です。そもそも節税には「やってはいけない節税」「とりあえずはやってもいい節税」、そして「積極的にやるべき節税」の3種類があるのです。会社にお金を残すための「節税の極意」をアドバイスします。
 
「事務所・店舗」などを賃借したときの会計処理
事務所や店舗を賃借する場合には、敷金・保証金、礼金(または権利金)、家賃、仲介手数料の支払いが発生します。毎月の家賃は「地代家賃」で処理しますが、会計処理に迷うケースもあります。たとえば、契約更新時の更新料や更新手数料などはどう処理すればよいのでしょうか。あるいは、解約時の原状回復費用の仕訳はどうなるのでしょうか。ここでは事務所や店舗などを賃借したときの会計処理について解説します。
 
経理担当者が知っておきたい「コロナ禍対応税制」の概要
新型コロナウイルス感染症拡大による企業への影響を緩和させるために各種の税制措置が講じられています。たとえば売上が減少した企業に対しては、一定の条件のもとで法人税を無担保かつ延滞税なしで1年間納税猶予する特例(特例猶予)が創設されています。経理担当者としてはこうした税制措置の内容を理解し、自社で適用できないか検討する必要があります。ここでは、国税および地方税(固定資産税・都市計画税の軽減措置)関連の税制措置の概要について解説します。
 
「フレックスタイム」にまつわる労務知識6Q6A
「フレックスタイム」は、労働者が日々の始業・終業時刻、労働時間を自ら決めることによって、ライフワークバランスを図りながら効率的に働くことができる制度です。働き方改革の一環として推し進められてきたこの「フレックスタイム」ですが、新型コロナの感染防止で時差通勤の導入を検討する企業も増えているようです。ここでは2019年4月の法改正の内容など、「フレックスタイム」にまつわる労務知識を専門家が解説します。
 
「文房具屋さん大賞2020」最新アイテムカタログ
“文房具のプロ”である売り場の店員さんが「自腹でも買いたい! 」という最高の逸品を選ぶ「文房具屋さん大賞」。1年の間に発売された商品の中から、デザイン、機能、アイデアごとにポイントをつけ、「大賞」の他、「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」「部門賞」が決まります。受賞した文具は納得のアイデア商品ばかり! 文具好きにはたまりません。ここでは、「部門賞」の中から編集部が厳選した最新のステイショナリーをご紹介しました。ぜひチェックしてみてください!
 
有名人が語る「わたしの金銭哲学」(秋本奈緒美さん)
毎回、各界の著名人の方に「金銭哲学」を語ってもらう連載企画。今月号は1982年1月21日『Rolling80’s』でアルバムデビュー。その後は女優としても大活躍している秋本奈緒美さんにご登場いただきました。
 
■連載記事■
景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室 他
 
「月刊経理ウーマン」
●創刊:1996年4月●体裁:A5判、縦組、116ページ ●発行日:毎月20日●年間購読料:11,100円(税・送料込)
TOPへ戻る