株式会社研修出版
〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-9 大矢ビル6階
TEL.03-3944-2684
FAX.03-3944-0937
【電話受付時間】
平日10:00~17:00
───────────────────
・月刊経理ウーマン
・月刊OLマニュアル
・月刊仕事とパソコン
───────────────────

月刊経理ウーマン

3月20日発売!
4月号 No.253(3/20発行)

特集/会社の税金が安くなり財務体質が強化される!!
知らなきゃ損する「中小企業の優遇税制」まるわかり
 
わが国の企業数に占める中小企業の割合は99%を超えています。わが国の経済発展のために、また雇用確保のために、中小企業の発展が欠かせません。そこで中小企業を支援するために設けられているのが「中小企業向け優遇税制」です。この税制を活用すれば法人税等の負担を軽減させることができ、財務基盤を強化することにもつながります。今月の特集では、中小企業の「優遇税制」についてわかりやすく解説します。

4月号ピックアップ記事

「月次決算」をスピーディーに社長に提出するための発想法
健康のためには毎日体重計に乗ったり血圧を測って、自分の体調を知ることが大切です。それは会社も同じです。年1回の決算では現在の会社の体調がどうなのかは分かりません。実際儲かっているのか分からない状況では、社長も経営の舵取りは難しいでしょう。毎月の業績を把握して、経営判断に役立つ情報を提供すること。そのために毎月行なわれるのが月次決算です。月次決算は迅速な経営判断のために必要なものです。あまり遅くなっては意味がありません。ではどうすれば月次決算を速くつくることができるのでしょう。そのヒントをお教えします。
 
知っておきたい「会社倒産」にまつわる法律知識Q&A
会社が倒産したという話はよく聞きますが、ひとくちに「倒産」といってもその内容はさまざまです。取引先への買掛金が払えない、いわば経営破たんの状態でありながら法的倒産手続をとっていない「事実上の倒産」状態もあれば、法律上の倒産手続きをとつている「法律上の倒産」状態もあります。また同じ「法律上の倒産」でも破産手続・特別清算手続・民事再生手続・会社更生手続など、種類はさまざまです。ここでは、「会社倒産」にまつわる法律知識について、専門家がQ&Aで解説します。取引先の急な倒産に備えて知識を頭に入れておきましょう。
 
「クラウド会計ソフト freee」のことがみるみるわかる30分セミナー[前編]
最近よく耳にするクラウド会計ソフト freee(フリー)ですが、実際に使っているという企業はまだ少ないようです。決算書作成や確定申告も簡単に行なえて、経理・会計を自動化してくれるというのですが、本当のところはどうなのでしょうか。また、実際に導入・活用を考えたときに、どんな注意が必要なのでしょうか? 専門家が導入事例などもまじえて、あなたの疑問にわかりやすく答えます。
 
もう一度おさらいしておきたい「交際費」をめぐる税務の知識
「これ、交際費で処理しておいて」と社長から飲食店の領収書がまわってくることがあります。たしかに「取引先との飲食代やお祝い・香典などの慶弔費用」は一定の条件で交際費となりますが、じつは微妙な部分が多いのもこの交際費という費用です。税務調査で必ずと言っていいほど調査項目となるのもそのためです。では、どんな費用なら交際費となるのでしょうか? また税務調査で目をつけられやすい交際費というのはあるのでしょうか? もう一度おさらいしておきたい「交際費」の税務知識を解説します。
 
「平成29年度 税制改正」早分かりセミナー[後編]
平成29年度の税制改正の内容が見えてきました。今年度は配偶者控除の見直しやビール減税、事業承継税制の拡充などが話題になっているようです。経理担当者としては、新年度の税制について、その内容を性格に理解しておくが必要です。ここでは経理の仕事に関連して、平成29年度税制改正の内容を分かりやすく解説します。後編の今回は「個人所得課税」と「資産課税」の改正内容についてご紹介します。
 
ストレスを一発で解消してくれる「おススメグッズ集」
嫌味な上司、口うるさい先輩、横暴な取引先……毎日ストレスを感じているという経理ウーマンは少なくないのでは? ストレスをためたままでは精神衛生に良くありませんし、場合によっては体調を崩してしまいかねません。ストレスを感じたらなるべく早く解消してしまうのが一番です。ここでは仕事やプライベートでたまりがちなストレスを一発で解消するグッズをご紹介します。ストレスを発散してスカッとした気分で仕事に取り組みましょう!!
 
有名人が語る「わたしの金銭哲学」(辛酸なめ子さん)
毎回、各界の著名人の方に「金銭哲学」を語ってもらう連載企画。今月号は、今月号の「わたしの金銭哲学」ではエッセイストとしてもご活躍中の辛酸なめ子さんにご登場いただきました。お前からも苦労が伺える辛酸さんの金銭哲学。ぜひご一読ください!
 
 
■連載記事■
景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室 他
 
「月刊経理ウーマン」
●創刊:1996年4月●体裁:A5判、縦組、116ページ ●発行日:毎月20日●年間購読料:9,505円(税別)