経理ウーマン|OLマニュアル|経理の雑誌|経理の勉強|税制改正|経理の仕事|ビジネスマナー|経理用語|経理担当者|株式会社研修出版

 

月刊経理ウーマン

 
 
 
 
   
8月20日発売!
9月号 No.246(8/20発行)

特集/スキルアップを図るためにはこのライセンスを目指せ!
いまこの時代に経理に絶対オススメの
「厳選10資格」
 
ルーティンの仕事をこなすだけではなかなか経理スキルがアップしません。そんなときオススメなのが資格へのチャレンジです。目標ができれば勉強の意欲も湧いてきますし、資格を取得すれば自信にもつながります。今月の特集では、いまこの時代に経理担当者にオススメの資格とあわせて、最短で合格するための勉強術をアドバイスします。涼しくなるこの季節。あなたも資格にチャレンジしてみては?
     
 
 
   
取引銀行との「利下げ交渉」の上手な進め方
資金繰りに不可欠の銀行借入ですが、いったん借り入れてしまうと支払利息にも無関心になってしまう会社が少なくありません。しかし、2000万円の借入で1%金利が下がれば、年間で20万円のコストダウンになります。ただし借入れ金利に関しては、こちらから積極的に交渉をしないと、銀行からは言ってくれることはまずありません。では、どんなタイミングでどう交渉すればよいのか。専門家が「金利引下げ交渉」の上手な進め方をアドバイスします。

「労務トラブル」を事前に100%防止するための心得集
最近は労働者の権利者意識が高まりもあって、残業代や解雇などに関連した労働トラブルが多発しています。大切なのは、トラブルが起こった後の対処ではなく、日頃からトラブルを防止する労務管理を心がけることです。ここでは専門家が労務トラブルを事前に防止するための心得をアドバイスします。

間違えやすい 迷いやすい
「ソフトウェア」の税務7Q7A
オフィスにパソコンがあるのは当たり前の時代、会社でさまざまなソフトを購入するケースも多々あるでしょう。ソフトウエアは、建物や土地や機械や備品といった目に見えるものではないため、経理処理や税務の取扱いで迷うことも少なくないようです。そもそも税務でいうソフトウエアとはどんなもなのか? 自社でソフトを開発したときの取得価額はどうなるのか? など、間違えやすい 迷いやすい「ソフトウェア」の税務処理についておさらいします。

「賃金制度を見直す」ときに検討すべきこれだけのこと
デフレが続き、個人消費が盛り上がらない経営環境のなか、これまでのような年功序列や横並び賃金では社員の士気はなかなか上がりません。業績に寄与した社員により厚く配分するような成果主義の賃金制度が求められています。しかし、下手に賃金制度をいじると、逆に社員のモラールダウンにつながることもあり得ます。ここでは専門家が「賃金制度を見直す」ときに検討すべき事項についてアドバイスします。
 
思わずコインを入れたくなる「おもしろ貯金箱」ベスト10
つい無駄遣いをしてしまってなかなか貯金が増えない…。そんなあなたにオススメなのが貯金箱を活用することです。1日500円を貯金箱に入れれば、年間で18万円以上になります。でも、いまさら豚さんの貯金箱を使いたくないかもしれません。そこでここでは「思わずコインを入れたくなる」「お金が貯まっていくのが楽しくなる」そんな貯金箱を集めてみました。これを使えば、しらないうちに金持ち姐さんになれるかもしれませんよ。 
  
有名人が語る「わたしの金銭哲学」(廣瀬俊朗さん)
毎回、各界の著名人の方に「金銭哲学」を語ってもらう連載企画。今月号は、2015年ラグビーW杯イングランド大会では、日本代表史上初の同一大会3勝に貢献。その後、シーズン終了後に現役を引退。2016年日本ラグビーフットボール選手会設立に尽力し、初代会長兼代表理事に就任した廣瀬俊朗さんにご登場いただきました。
 
■連載記事■
景景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室  他

「月刊経理ウーマン」
●創刊:1996年4月●体裁:A5判、縦組、116ページ ●発行日:毎月20日●年間購読料:9,505円(税別)
     
 
株式会社研修出版
〒112-0012
東京都文京区大塚2-1-9
大矢ビル6階
TEL.03-3944-2684
FAX.03-3944-0937
【電話受付時間】
平日10:00~17:00
─────────────
・月刊経理ウーマン
・月刊OLマニュアル
・月刊仕事とパソコン
─────────────
078317
月刊経理ウーマ
ン
Facebookページ
<<株式会社研修出版>> 〒112-0012 東京都文京区大塚2-1-9 大矢ビル6階 TEL:03-3944-2684 FAX:03-3944-0937